横浜会社設立ガイドや横浜での会社設立についてのよくある質問をまとめました。

横浜会社設立Guide
お問合せフォーム

よくある質問

横浜会社設立ガイドや横浜での会社設立についてのよくある質問をまとめました。

横浜会社設立ガイドについて

質問 横浜会社設立ガイドは誰が運営しているのですか?
回答 オールウィンコンサルティング株式会社が運営しています。詳しくは「運営者情報」でご確認ください。
質問 運営者と司法書士は、どのような繋がりがあるのですか?
回答 元々の知人という訳ではなく、会社設立に力を入れており、当サイトのコンセプトである100点満点の会社設立に賛同して頂けた方々です。
質問 ナビゲーターは誰が行うのですか?
回答 運営者が選んだ、司法書士又は税理士が行います。
質問 ナビゲーターは何人いますか?
回答 現在は3名です。

会社設立サービスについて

質問 自分で法務局や公証役場にいく必要がありますか?
回答 ございません。全て司法書士が行います。
質問 手数料が0円となっていますが、これだけで会社ができるのですか?
回答 手数料0円は、ハッピープランの場合における実質手数料となります。会社設立には、株式会社であれば総額260,000円(税別)、合同会社であれば総額120,000円(税別)が最低限必要となります。
質問 面談は、営業時間外も対応してくれますか?
回答 対応しております。お気軽にご相談ください。
質問 面談は、土・日も対応してくれますか?
回答 対応しております。お気軽にご相談ください。
質問 司法書士の変更は行えますか?
回答 基本的には行えませんが、万が一、担当司法書士に明らかな不手際があった場合には変更に応じます。
質問 会社設立プランの変更は行えますか?
回答 基本的には行えませんが、やむを得ない事情があった場合には変更に応じます。
質問 面談は何回でもしてもらえますか?
回答 基本的には2回を予定しております。1回目の面談のあとは主にお電話やメールでの
やり取りとなります。ただし、絶対に2回までという訳ではございませんので、ご安心ください。
質問 面談は何分ぐらい行いますか?
回答 1回目の面談は、およそ1時間を予定しておりますが、お客様によっては2時間近くになる方もいらっしゃいます。
質問 登記簿謄本や印鑑証明が2部以上必要な場合にはどうすればよいですか?
回答 司法書士が事前に必要部数をお聞きしますので、その際にお伝え下さい。(2部以上からは部数に応じて別料金(実費のみ)となります。)

会社設立プランについて

質問 たったの2日で会社ができるのですか?
回答 会社設立に必要な事項と、必要な書類が揃えば、2日でも会社設立が行えます。ただし、会社設立日=登記申請日ですので、実際に登記簿謄本や印鑑証明を取得できるのは、1週間から10日後となります。
質問 8つの無料サービスは、どの設立プランでも受けられますか?
回答 標準プラン及びスピードプランでは会社設立の相談のみとなります。ハッピープラン及びウルトラプランでは8つの無料サービスの全てが受けられます。
質問 税理士事務所との顧問契約は、横浜会社設立ガイドが提携している税理士事務所と行うのですか?
回答 提携の税理士でなくとも構いません。弊社のナビゲーターが所属する税理士事務所や、信頼のおける税理士事務所を比較材料としてご紹介しますが、これらの税理士事務所で満足できない場合には、お客様に最適な税理士事務所が見つかるまで一緒にお探しします。
質問 税理士事務所との顧問契約は、いつまでに行うのですか?
回答 原則として、登記完了までとしておりますが、満足できる税理士事務所が見つかるまで一緒にお探しします。
質問 税理士事務所との顧問契約がまとまらなかった場合には、どうなりますか?
回答 補助金の交付が行われません。
質問 税理士事務所との顧問契約をすぐに解除した場合にはどうなりますか?
回答 万が一、1年以内に解除した場合には、補助金の返還をして頂きます。ただし、税理士事務所側に明らかな善管注意義務違反があった場合には、この限りではございません。

このページの先頭に戻る

横浜会社設立Guide
お問合せフォーム